KIYOTAの技術

ホーム  >  KIYOTAの技術  >  剛質構造踏切

KIYOTAの技術

剛質構造踏切

イメージ

剛質構造踏切の種類

イメージ

KP式(一般形)

堅固で耐久性に富んだ一般形です。
イメージ

KT式(分岐用)

分岐器に対応します。

KQ式(急曲線用)

ガードレールを敷設可能にした急曲線用です。

KR式(強化形)

大型自動車による横圧にも十分に耐えうるよう締結装置を強化した強化形です。

剛質構造踏切の主な特長

大規模交通量に適応


強固で耐久性に富む


メンテナンスコストの軽減


表面の色彩化が可能


ガードレールを敷設可能


イメージ

分岐器に対応